痩る 食べ物 40代におすすめは?

劇的に痩せる!1食置き換えダイエットドリンクの決定版

劇的なダイエット効果が期待できる1食置き換えダイエット

1ヶ月で2~5kgくらい痩せる人も少なくありません。

1食置き換え用ドリンクにはフルーツ青汁をミックスしたドリンクが最適です。

ビタミン酵素が豊富に含まれるので、痩せるだけでなく便秘解消美肌効果も期待できます。

そんな1食置き換え用ドリンクの決定版が、1ヵ月630円から試せる『すっきりフルーツ青汁』です。

痩せるだけでなく、すっきり甘くておいしいのも嬉しいです(^^)

短期間で痩せたい人には本当におすすめ!

630円キャンペーンは30日間返金保証付き期間限定人数限定ですから今すぐ申し込みましょう!

↓1分30秒で申し込みできます↓

痩る 食べ物 40代 サムネイル

40代にとって痩る食べ物とはどんなものでしょうか。

40代になると体質も変化してきて太りやすくなり、若い時よりも食べ物の管理は重要になってきます。

本記事では40代にとって痩る食べ物がどんなものなのか、適切な量や美肌につながるもの、男性と女性での違い、おすすめの献立などを解説します。

スポンサーリンク

痩る 食べ物 40代|注意点

40代にもなると、基礎代謝が落ちてそれまでと同じ食事量ではカロリーを消費し切れずに脂肪として蓄積されやすくなります。

消化能力も低下しているので、同じ食事内容でも胃腸への負担が大きくなり、消化そのもので身体が疲れるようになります。

中年になると脂っこいものなどを食べたあとに胃もたれをするようになりますが、あれは胃の運動機能が低下したり、胃散が出にくくなっているために食べ物が消化できずに胃の中で留まってしまうことで起きます。

消化の負担が大きくなると身体の代謝が下がってしまうので、より脂肪が付きやすくなる悪循環になります。

40代以降は自分の胃腸や代謝能力に合わせて食べ物の内容を調整する必要があります。

痩る 食べ物 40代|美肌になるのは?

40代で美肌を維持するには消化によく、ヘルシーな食べ物を摂取する必要があります。

胃腸に負担がかかったり脂分が多かったりするとニキビや吹き出物ができたりするのでいけません。

ビタミン類が豊富な食べ物

美肌を考えるなら、肌を健康に保つのに必要なビタミン類が豊富な食べ物がおすすめです。

例えば、にんじんりんごジュースは抗酸化作用の強いβカロテンや美白効果のあるビタミンC、抗がん作用のあるリコピンなどを豊富に含みます。

またにんじんは身体を温める作用もあるので、冷え症が改善して代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなります。

発酵食品

発酵食品も40代の痩せて美肌になる食べ物としておすすめです。

発酵食品には例えば納豆、ヨーグルト、味噌などがあります。

発酵食品は活きた酵素が豊富なので、消化を助ける働きがあります。

発酵食品が消化の負担を肩代わりしてくれれば、その分新陳代謝を活発にでき、肌のターンオーバーにもプラスの効果があります。

スポンサーリンク

痩る 食べ物 40代|適量は?

食べ物は適量を食べなければ痩せることはありません。

40代の場合、女性は1,800kcalから2,000kcalくらい、男性の場合は2300kcalから2,600kcalくらいが適量とされています。

もちろん体型や身体をどれくらい動かすかによって適量は変わります。

理想的には標準体重を維持できる量が適量であると言えます。

標準体重は「身長(m)x身長(m)x22」で計算できます。

例えば身長が170cmの人であれば、

1.7 x 1.7 x 22 = 63.58 kg

の体重を維持できる食事量が適量であると言えます。

標準体重に25~30をかけると適切な摂取カロリーを算出できます。

上記の例を使えば、

63.58 x 25~30 = 1589.5~1907.4 kcal

になります。

この摂取カロリーの食べ物を食べ続ければ、理論的にはそのうち標準体重になって落ち着くはずです。

痩る 食べ物 40代|男性の場合は?

男性の場合、2300kcalから2,600kcalが標準的な摂取カロリーです。

飲み会で脂っこい食べ物を食べたり、晩酌でお酒を飲んだりすると、上記のカロリーはあっという間に超えてしまうでしょう。

男性におすすめする痩る食べ物は、酒の席では冷奴や野菜や海草の酢の物などです。

これらはカロリーは低いですがタンパク質を豊富に含んでいたりビタミンやミネラルが豊富だったりと健康によいです。

それ以外の時は、痩る食べ物を食べるというよりも、ご飯などの炭水化物の取り過ぎや唐揚げなどの脂っこいものの食べ過ぎに気を付けるべきです。

スポンサーリンク

痩る 食べ物 40代|女性の場合は?

40代の女性の場合、食べ物によってさまざまな痩る効果を期待できます。

間食を控える&誤魔化す

女性の場合は甘いものが好きな方が多いので、間食を控えるようにすることが重要です。

とはいえ、お腹が空けばついつい手が伸びてしまうもの。

ですので、カロリーが低くてお腹に溜まりやすく、消化に良いものを食べることをおすすめします。

例えば、ところてんは低カロリーでお腹にたまりやすく、痩る間食として役立ちます。

カロリーゼロのガムや、カロリーゼロの人工甘味料を入れた甘めの紅茶などでも口さみしさを紛らわすことはできるでしょう。

むくみ解消

脚がむくみやすい方はむくみを解消できるカリウムサポニンポリフェノールなどを含む食品を食べるとよいです。

カリウムは塩分を排出して水分量を適切に保つ働きがあり、海藻類、ナッツ類、バナナ、豆類、葉類などに多く含まれます。

サポニンは悪玉コレステロールを排出し、利尿作用で余分な水分を追い出すことができ、大豆などのマメ科、スイカ、キュウリなどのウリ科に多く含まれてます。

ポリフェノールは多くの植物に含まれていますが、抗酸化作用で血液をサラサラにでき、ブルーベリー、大豆、緑茶、ショウガ、烏龍茶、コーヒーなどに含まれています。

便秘解消

便秘を解消することも痩ることにつながります。

便秘になると内臓が動かなくなるのでカロリーの消費が減りますし、消化吸収のスピードが落ちて腸に栄養素が留まるようになり、脂肪として蓄積しやすくなります。

便秘を解消する食べ物は、水溶性食物繊維を含む蒟蒻や海藻、不溶性食物繊維を含む野菜類です。

他にもヨーグルトのように腸の善玉菌を増やせる食べ物も便秘解消に役立ちます。

スポンサーリンク

痩る 食べ物 40代|女性ホルモンを整える

40代の女性の場合、閉経に伴うホルモンバランスの変化から太りやすくなる場合があります。

ですので、食べ物やサプリなどでホルモンバランスを整えてあげる必要があります。

大豆には大豆イソフラボンという女性ホルモンに構造が類似した成分が含まれており、豆製品で減少した女性ホルモンを補うことができると言われています。

痩る 食べ物 40代|おすすめ献立メニュー

40代の痩る食べ物をご紹介してきましたが、これまでの内容を踏まえて40代の痩る献立メニューを立ててみたいと思います。

主食 玄米(血糖値が上がりにくい)
主菜 豚の冷しゃぶ(高タンパク質)
副菜1 納豆(発酵食品&大豆製品)
副菜2 海藻と野菜のサラダ(食物繊維&カリウム&ビタミン類)
飲み物 にんじんりんごジュース(ビタミン類&抗酸化成分)
デザート ヨーグルト (乳酸菌)

それぞれのカッコ内の要素を参考に、食材を入れ替えても問題ありません。

薬膳とまでは行かないもの、毎回の食事で痩るのと健康を増進させるのとを両立できるような献立メニューが組み立てられれば、少しずつ理想の体型に近づくことができるでしょう。



劇的に痩せる!1食置き換えダイエットドリンクの決定版

劇的なダイエット効果が期待できる1食置き換えダイエット

1ヶ月で2~5kgくらい痩せる人も少なくありません。

1食置き換え用ドリンクにはフルーツ青汁をミックスしたドリンクが最適です。

ビタミン酵素が豊富に含まれるので、痩せるだけでなく便秘解消美肌効果も期待できます。

そんな1食置き換え用ドリンクの決定版が、1ヵ月630円から試せる『すっきりフルーツ青汁』です。

痩せるだけでなく、すっきり甘くておいしいのも嬉しいです(^^)

短期間で痩せたい人には本当におすすめ!

630円キャンペーンは30日間返金保証付き期間限定人数限定ですから今すぐ申し込みましょう!

↓1分30秒で申し込みできます↓

関連記事

痩る お茶 男に効果あるのは?
痩るお茶は男にも効果があります。男の場合は内臓脂肪が付きやすいので、体内の脂肪を分解するタイプや食事から摂取した脂質や糖質の吸収を抑制するタイプの痩るお茶がよく効きます。どのお茶が男にとって飲みやすく効果があるのか解説します。
痩る お茶 口コミで評判なのは?
痩るお茶の商品の中で、口コミで評判になっているお茶はどれなのでしょうか。 本記事ではネット上で話題になっている瘦るお茶を口コミと合わせて5個ご紹介します。
痩る お茶 モデルが愛飲している4選
痩るお茶としてモデルや女優などが愛飲しているお茶飲料を厳選して4つご紹介します。
痩る サプリ 40代におすすめ5選
痩るサプリを40代で使うのなら、どのような種類のものが良いのでしょうか。本記事では40代の体質にあったサプリはどのようなものなのか、またおすすめ商品は何なのか解説します。
痩る サプリ オススメ5選
痩るサプリの中から厳選して5個のオススメ商品をご紹介します。確かな効果がある痩るサプリをお探しであればぜひ参考にして下さい。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク